screen

Table of Content

1つのターミナル上で仮想的に複数の端末を操作できるようにするツール

EPELリポジトリの追加

epelリポジトリのインストール参照

インストール

# dnf install screen

使用する引数

・起動
$ screen
・セッションの一覧とセッションのPIDを表示
$ screen -ls
・セッションのデタッチ
$ screen -d
・セッションのアタッチ
$ screen -r
・セッション名をつけてアッタチ
$ screen -S rtorrent /usr/bin/rtorrent

使用するコマンド

・スクリーンから抜ける
    CTRL-a CTRL-d
・前回アクティブな画面に移動(スクリーン間?)
    CTRL-a CTRL-a
・新規スクリーンの作成
    CTRL-a CTRL-c
・次 or 前のスクリーンに移動
    CTRL-a CTRL-n or CTRL-p

参考URL

【図解】screenコマンド入門(迷子向け) – Qiita
screenのコマンドの備忘録 – Qiita
Linux screenコマンド使い方 – Qiita

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。